人生の楽しみ〜ほんの少しの幸せの時間〜

はじめまして。こーちゃんと呼ばれてます。1日1日を必死で生きていますが、何のために仕事をするの?何のために今生きているの?そんなことを疑問に思いませんか?あぁ、この一瞬の為に今日頑張ったんだな!とかほっこりするような瞬間を書き綴っていきたいと思います。どうぞお付き合いください。

御殿場高原時之栖【AQUALIUM】と【御殿場高原ビール】後編

さて、前編では思わぬ寄り道をしてしまったが、いよいよ本来の目的である御殿場高原ビールの飲み比べに行くとしよう。

 

f:id:ko-chanblog95:20190502182109j:image

 

ここ、時之栖御殿場高原では、地ビール御殿場高原ビール、温泉施設、宿泊施設など・・・

 

もう!一杯飲んで風呂入って泊まってくしか無いよね!!

 

感が満載である。

 

写真は、左から

 

 

伊豆の国ビール】クライム

ペールエールなのでゴクゴク飲めてしまう。

 

伊豆の国ビール】ラテスタウト

黒ビール。これは好き嫌いが分かれるかも

 

御殿場高原ビール】御殿場コシヒカリラガー

なんと、コシヒカリを使用したビール。今日飲んだ中で1番でした。

 

御殿場高原ビールヴァイツェンポック

香り高いビールでした。口の中で楽しむ感じ。

 

さらに!

 

f:id:ko-chanblog95:20190504152812j:image

 

御殿場ワインも飲み比べ!

 

左から

 

【イタリアワイン】ヴェルメンティー

スッキリとしていて、一番好きかも?

 

【御殿場高原ワイン】ヴィオニエ

ちょっとクセがあるけど一緒につまむ物によって味が変わる

 

ドイツワイン】マドンナR

やっぱりロゼはのみやすい!

 

【御殿場高原ワイン】

ぶどうの渋みがチーズによく合う

 

 

これだけ飲んだら後は温泉に浸かって、一眠り・・・

御殿場高原時之栖【AQUARIUM】と【御殿場ビール】前編

 

f:id:ko-chanblog95:20190502181732j:image

 

富士山の麓にある【御殿場高原】

f:id:ko-chanblog95:20190502180335j:image

 

ここに【御殿場ビール】の飲み比べがあるらしいので行ってきました。

 

今の季節は<水中楽園AQUARIUM>という、日本最大級の金魚水族館もやっているという。

 

早速、中に入ってみると、薄暗い室内に光で彩られた様々な種類の金魚が泳いでいる。

f:id:ko-chanblog95:20190502181054j:image
f:id:ko-chanblog95:20190502181111j:image
f:id:ko-chanblog95:20190502181059j:image
f:id:ko-chanblog95:20190502181104j:image

 

【金魚】と【光】と【和】

 

見ているだけで時間を忘れてしまいそうだ。

 

館内は思った以上に広く、金魚の展示だけではなく、小さいお子様には体験コーナーも設けられていて、見る・作る・遊ぶが楽しめる。

 

出口手前で、メダカの放流を体験できるのだが、放流したメダカはどうなるんだろう・・・

 

リサイクルされて次の放流に使われるんだろうか・・・

 

 

この、水中楽園AQUARIUMは、2019年8月31日までなので、夏の避暑に良いのでは無いだろうか。

静鉄電車うきうきウォーク

静鉄が主催するスタンプラリー

 

【うきうきウォーク2019】

f:id:ko-chanblog95:20190429080050j:image

新清水駅新静岡駅など静岡鉄道沿線を歩くウォークラリーだ。

 

コースは全4コース

 

1)清水次郎長コース

2)街中家康公コース

3)清水市内線配線コース

4)日本平山麓コース

 

今回は、【清水次郎長コース】で清水市内を散策する。

 

新清水駅を出発して、巴川沿いを歩き、【梅陰禅寺】へ向かう。

 

梅陰禅寺には清水次郎長親分や、大政小政等、次郎長親分の子分お墓がある。

 

また、寺院内には日本庭園や次郎長資料館(遺物館)があり、じっくりと楽しむことができる。

 

梅陰禅寺を出発し、次に向かうのは【美濃輪稲荷神社】だ。

 

赤鳥居が1列では収まり切らず3列になっている美濃輪稲荷神社には、次郎長が奉納した玉垣がある。是非探して見て欲しい。

f:id:ko-chanblog95:20190429080124j:image
f:id:ko-chanblog95:20190429080120j:image

 

美濃輪稲荷神社を後にして、次に向かうのは・・・

 

【次郎長生家】だ。

f:id:ko-chanblog95:20190429080245j:image
f:id:ko-chanblog95:20190429080248j:image

 

次郎長生家は2年ほど前に改築され、お陰で昨年の大型台風にも耐えることができたとか・・・

 

以前来た時はかなりボロボロで、当時の感じが伝わってきたが、やはり安全面を重視するのは仕方がないこと・・・

 

次郎長生家にはスタッフが常駐していて、いろいろ教えてくれるので是非聞いて見てほしい。

 

次に向かうのは、【清水港船宿記念館 末廣】だ。

 

f:id:ko-chanblog95:20190429080711j:image
f:id:ko-chanblog95:20190429080715j:image

 

2回に上がることができ、当時の壁掛け時計や行燈などが観覧できる。

 

最後は【清水マリンパーク

 

ドリームプラザの観覧車に乗って、駿河湾からの富士山!!

 

この絶景は是非自分の目で見てほしい。

 

新清水駅に戻ると、うきうきウォークのスタンプと、静鉄のカードが貰える。

 

1〜3のコースを制覇すると、静岡鉄道から豪華賞品が貰えるが、夏の暑い時期にやることでは無いので、この連休か、夏前に歩くことをお勧めします。

台湾ラーメン

静岡市駿河区にある【麺屋八丸】

f:id:ko-chanblog95:20190418193721j:image

このお店のラーメンにハマって既に3年・・・

 

足しげく通って通って通って・・・

 

初めて目にした

 

台湾ラーメン

f:id:ko-chanblog95:20190418193731j:image

このお店は

魚介ベースの塩ラーメン

こってり鶏白湯

 

が最高に美味しいけど、名古屋の味【台湾ラーメン】が

 

メニューに登場した。

 

思わず混ぜ玉も注文してしまい、朝から大満足だ。

f:id:ko-chanblog95:20190418193841j:image

 

 

((

 

続きを読む

【奥飛騨】秋の紅葉

紅葉の季節になったので、岐阜県奥飛騨まで行ってきました。

 

この時期の奥飛騨は紅葉がとても綺麗ではあるけど、タイミングを逃すと雪が降り積もってしまう・・・

 

f:id:ko-chanblog95:20181101230120j:image

 

到着したのが夜だったので、宿で一泊してみた

f:id:ko-chanblog95:20181101230230j:image

 

今回お世話になったのは、【奥飛騨山荘 のりくら一休】さん

http://norikuraikkyu.com

 

夕食の予約はできなかったけど、飛騨牛を食べさせてくれるお宿だ。

 

温泉は温度も高くて体があったまる。

 

お部屋は温泉を利用した暖房が設置されていてポカポカだ!

 

長旅の疲れを癒すためにも早めに就寝・・・

 

夕食は食べられなかったが、朝食にはありつけた!

 

f:id:ko-chanblog95:20181101230618j:image

 

朝食は純和風

 

朴葉みそや山菜でご飯が何杯でもいけちゃう!!

 

美味しくいただきました。

 

ちなみに、ご飯はおひつでお代わりができます。

 

お昼は予約すると『スッポンラーメン』を食べさせてくれる。

 

要予約なので気をつけよう。

 

ご飯を食べてお風呂に入ったらいよいよ紅葉見物だ!!

 

 

 

 

熱海市初島の旅

熱海港から高速船で25分の所にある島

 

初島

 

今回は初島で美味しいものを食べ、遊んでこようと思う

 

f:id:ko-chanblog95:20180719193035j:image
f:id:ko-chanblog95:20180719193029j:image

 

船に乗るまでにこの大行列をクリアせねばならない。

 

炎天下の中待つこと5分、ようやく乗船。

 

海風は気持ちいい

 

f:id:ko-chanblog95:20180719193216j:image

 

役20分で島が見えてくる

 

f:id:ko-chanblog95:20180719193300j:image

 

いざ、上陸。

 

海の透明度が写真で伝わるだろうか・・・

 

なんて綺麗な海

 

f:id:ko-chanblog95:20180719193404j:image
f:id:ko-chanblog95:20180719193413j:image
f:id:ko-chanblog95:20180719193408j:image
f:id:ko-chanblog95:20180719193417j:image

 

大勢乗っていたので、食堂が埋まる前にご飯を食べます。

 

 

イカゲソわた焼き

塩辛が苦手な人には向かないかも・・・

イカの甘みとわたの苦味が絶妙!

f:id:ko-chanblog95:20180719193519j:image
f:id:ko-chanblog95:20180719193643j:image

 

イカ刺身

プリンプリンのプルンプルン

f:id:ko-chanblog95:20180719193746j:image
f:id:ko-chanblog95:20180719193741j:image

 

本当に新鮮なものでないと食べられない

サザエの刺身

f:id:ko-chanblog95:20180719194044j:image

 

 

そして、今回の目玉

なめろう(青唐)

青唐辛子の辛みが効いてお酒が進む

f:id:ko-chanblog95:20180719193858j:image

 

締めのラーメンは『のりらーめん』

さっぱり醤油スープに海苔の香りがたまらない!!

f:id:ko-chanblog95:20180719193955j:image
f:id:ko-chanblog95:20180719193959j:image

 

 

初島には『SARUTOBI』というアスレチックがあり、大人気だ!

13時に行ったら予約がすでに埋まっていて遊べない・・・

こんどは予約してからこよう・・・

 

結局、SARUTOBIもできず、暑さもあり、食事だけして帰ってきました。

 

ランチ代としては割高になってしまった・・・

 

でも、最高に美味しい海鮮を食べられたので大満足だ!!

 

餃子専門店 【餃子の福みつ】

今日は静岡市内にある餃子専門店

 

【餃子の福みつ】

 

に行ってきました。

 

f:id:ko-chanblog95:20180707220141j:imagef:id:ko-chanblog95:20180707220158j:image

 

土曜日の19時だからか、お店は大変混雑していて、持ち帰りの人を含めて6組がすでに待っている状態。

 

待つ事20分・・・

 

やっと順番が回ってきた。

 

メニューは至ってシンプルで

 

餃子10個  540円

 

そこから15個、20個、25個、30個と5日単位で増えていくけど、量が増えることによる割引はないので、20個で1080円、30個で1620円なのだ。

 

勿論30個で注文。

 

餃子は焼き上がりには10分ほどかかるのはスタンダード。

 

・・・10分後

 

 

f:id:ko-chanblog95:20180707220820j:image

 

やってきました。

焼き餃子30個。

 

f:id:ko-chanblog95:20180707220911j:imagef:id:ko-chanblog95:20180707220915j:image

 

普通の焼き餃子とはちょっと違う

 

皮が少し厚めになっていて、底面が若干揚げ餃子のようにパリパリしている。

 

f:id:ko-chanblog95:20180707221059j:image

 

具材は野菜が中心。

 

そう、『野菜餃子』だ。

 

肉が少ない為、重みがなくサクサク食べられる。

 

気になるところは、ニンニク・・・

 

まぁ、餃子と言えばニンニクなのだが、結構臭いがきつい。

 

だが、しかし、そんなことは気にならないくらいうまい!

 

f:id:ko-chanblog95:20180707221319j:image

 

おかわりで20個

 

f:id:ko-chanblog95:20180707221352j:image

 

大変美味しくいただきました。

 

 

駐車場がわかりにくいので、事前に調べてから行くことをお勧めします。

 

持ち帰りもできるので、電話で予約してから取りに行くのもOKだ!