人生の楽しみ〜ほんの少しの幸せの時間〜

はじめまして。こーちゃんと呼ばれてます。1日1日を必死で生きていますが、何のために仕事をするの?何のために今生きているの?そんなことを疑問に思いませんか?あぁ、この一瞬の為に今日頑張ったんだな!とかほっこりするような瞬間を書き綴っていきたいと思います。どうぞお付き合いください。

バイク

甲斐善光寺

武田信玄公が、川中島の合戦で信濃善光寺に戦火が及ぶのを恐れ、仏像や経典を移すために建設されたお寺 それが 【甲斐善光寺】だ。 本堂は木造建築で国の重要文化財に指定されている この日はタイミングが良かったのか、観光客はあまり見られず、御朱印もす…

信玄餅の桔梗屋 工場見学

山梨県甲府市に 【桔梗屋 本社工場】がある 桔梗屋と言えば、お土産でよく見かける 【信玄餅】のメーカー 柔らかいお餅にきな粉と黒蜜をかけて食べる山梨では言わずと知れたスイーツだ。 今日は桔梗屋50周年らしく、イベントが行われていた。 そのせいか、お…

九華公園でお花見

三重県桑名市の九華公園では 桜が満開!! 【お花見】で道路は渋滞 漂う串焼きの焼ける匂い 九華公園と言えば、本多忠勝 立派に鎮座されおり、桜が似合う! この九華公園からは【柿安】の本店がほど近く、桜の間から垣間見れる 道路は混雑していたが、公園の…

道の駅 潮見坂

今日は天気がいいので久しぶりのツーリング 静岡県の1号線バイパスを愛知県に向かってひたすら走る。 バイパスにはコンビニはほとんどないが、【道の駅】が用意されている。 愛知県との県境にある 【道の駅 潮見坂】 海沿いを走ってきて、風にあおられすぎて…

古き江戸時代の関所 気賀関所

江戸時代に [入り鉄砲・出女] を防ぐために設けられた【関所】 浜松市(静岡県の最西部)にあるのが 【気賀関所】だ 当時はここで持ち物チェック、身体検査をしていたという・・・ 当時の様子が再現されている この【気賀関所】には、当時の牢屋や、番所など…

ヤマハ コミュニケーションプラザ

静岡県磐田市の 【ヤマハ コミュニケーションプラザ】 乗ってるのはホンダだけど・・・ ヤマハの歴史を感じられるこのミュージアムはバイク好きなら是非立ち寄って欲しい 入り口を入ると R-1のテストカー シュミレーターもR-1 1階にはヤマハ発動機を代表する…

相模湾を望む熱海城

断崖絶壁の上にそびえる 【熱海城】 天守閣まで登ると相模湾が一望できる。 この日は天気も良かったので、絶景かと思い入城した。 なんと、6階建・・・ 色々な城に入城してきたが、またあの階段を登るのか・・・ とにかく、目指すは天守閣 途中、足湯の看板…

熱海温泉 日航亭

熱海の日帰り温泉 【日航亭】 かつて徳川家康が湯治として使っていた熱海の温泉 ここの源泉は98度 水で埋める事なく、湯量のみで温度を調節している。 長く浸かってはいられないが、とてもいいお湯で、湯上り後も体がポカポカしている。 日航亭のすぐのとこ…

日本平 梅まつり

日本平山頂にある日本平梅園で 2月10日11日に[梅まつり]が開催された。 今年は遅咲きだったので満開ではなかったが、梅のいい香りが辺り一面を覆い尽くしていた。 桜も咲き始めていよいよ春が近づいてる

ラーメン屋が選ぶNO.1のラーメン

静岡県のラーメン屋店主が選ぶ美味しいラーメン屋 それほ焼津市にあった お店の名前は【粋蓮】 営業時間はとても短く、麺、スープがなくなり次第終了 お昼に行くと、当然の行列 待つこと20分 ようやくお店の看板 店内で食券を購入する 客席は12席 決して広い…

浜松城の紅葉

出世城とも言われてる 【浜松城】 徳川家康が過ごしたお城であり、大河ドラマでも放映されてる、女城主「井伊直虎」でも有名だ 浜松城公園の駐車場、駐輪場はなんと無料! 天守閣に登るも富士山は見れませんでした。 城内では徳川家康の蝋人形が!! 細部に…

鮨 おがさわら

静岡県の清水区にある 【ドリームプラザ】 ちびまる子ちゃんランドで有名だ イルミネーションを見に行って見た。 お腹も空いたので、先にご飯を頂く。 今年3月オープンの 【おがさわら】 気さくな大将が間違いないものを提供してくれる 握りに、カニ汁。 握…

薩埵峠

静岡県清水区にある 【薩埵峠】 静岡では人気スポットだが、なかなか行けてなかった まず、天気が良くないと行っても意味がない。 富士山が見えないから・・・ それに、駿河湾の状態も・・・ そんな中、とてもいい条件の日に巡り合った 海は穏やかで、雲はな…

法多山 尊永寺 もみじ祭り

静岡県袋井市にある 【法多山 尊永寺】 11月25日と26日にもみじ祭りが開催された。 愛車のマフラーがモリワキショート管になったこともあるし、ちょっと遠いけど秋のツーリングに出かけてみた。 高速を降りて、走る事15分 法多山に到着 着いた時からもうすで…

CB400SF サビ取り

最近ずーっと気になってた そう、愛車が錆びてきてる 特にハンドルバー周辺 もう、さびさびじゃないか! そこで手に入れたサビ取り剤 99工房の『サビ落としセット』 こいつを使って一気にピカピカにしてやる! サビ落としを塗って5分 おやおや? な、なんだ…

ドンキホーテのアクションカム

激安の殿堂『ドン・キホーテ』から 格安のアクションカムが発売されたとのこと ドンキからは5万円代の4Kテレビも出ているので、アクションカムも期待できるのかな?と、思い、お店へ行ってみた。 発売から1カ月 どうやら在庫切れにはなっていないようだ。 説…

三島スカイウォーク 天空の橋

台風も去ったので 『天空の橋』とも呼び名のある 『三島スカイウォーク』に行って来た 台風のあとということもあり、空は快晴! 道中、富士山も鮮やかに見えて幸先の良いスタートを切れた が、しかし、現地に着くと・・・ 富士山に雲がかかってるわ!! とに…

ワールド麺Road②

さて、後半戦行ってみよう ko-chanblog.hatenablog.com カザフスタンのラグマン ラム肉の焼うどんって感じ ラムが嫌いでなければオススメできる マレーシアのラクサ トムヤンクンほどでは無いけどピリリと辛い パクチーをものすごく感じる・・・ ベトナムの…

横浜カップヌードルミュージアム

横浜みなとみらいにある 日清の『カップヌードルミュージアム』 自分だけのオリジナルカップヌードルや、チキンラーメンの手作り体験、日清創業者の物語等あるらしい・・・ カップヌードルミュージアムの駐車場は40台分しかなく、すぐに満車になるとのこと。…

横浜中華街 馬さんの店

横浜中華街までやって来ました 目的は、朝食 中華の朝食と言えば、やっぱり【お粥】 早速お粥を食べに・・・ そう、朝の7時、やってる店なんかありませんorz ところが、ここは朝早くから夜遅くまでやってる 【馬さんの店】 営業時間は7:00から3:00までと超ロ…

沼津港の漁師めし食堂で富士登山!?

今日は沼津港に来たので、食事はやっぱり 【海鮮丼】 沼津港深海魚水族館の前にある【漁師めし食堂】 ここでは浜焼きと海鮮丼が楽しめる 浜焼きは、サザエ、ホタテに始まる新鮮な魚介類、干物などなど・・・ 海鮮丼はまぐろ、サーモン、イクラ等等 今回注文…

沼津港の玉子焼き

台風が近づいていると言うのについつい来てしまった『沼津港』 今回の目的は 【木村屋】の玉子焼き ここでは美味しい玉子焼きが食べられる 沼津港の立体駐車場を出てすぐにある黄色い看板が目印だ お店の人の対応も暖かく、いい感じだ ここではその場で食べ…

身延山 久遠寺

日蓮宗の総本山 【久遠寺】 そこは山梨県身延町にある 国道52号をひた走り、たどり着いたこのお寺 ここ久遠寺にある阿吽の像ははるか鎌倉から担いで持って来たものだとか・・・ 門をくぐり前を見ると・・・ 行き止まり? いや、山頂へと続く石段がそびえ立っ…

東海大学海洋科学博物館

昨日に引き続き、東海大学の博物館第2弾 【東海大学海洋科学博物館】 ファインディングニモでお馴染み 『かくれくまのみ』の飼育をしている 他にも、津波の恐ろしさがわかる 『津波実験』や『深海調査船』など展示物があり、海のことをしっかり学べる 水族館…

東海大学自然史博物館

清水区三保にある [東海大学自然史博物館] 恐竜などの化石が展示されている あまり大きな建物ではないけど、3階建ての博物館 1日ここで楽しむのはちょっと・・・ しかし、この博物館の隣には 水族館が!! ファインディングニモでも出てくる 「かくれくまの…

ラーメン燕

静岡で名前の知れた 「ラーメン燕」 清水のドリームプラザで映画の後、小腹が空いたので、軽く腹ごしらえ 今回注文したのは 燕エビ塩ラーメン 桜海老の香りが食欲を唆る 焦がしネギも入っていて、塩、エビ、ネギの3つの味を楽しめる そして、賄いで人気だっ…

富山県黒部ダムの旅

黒部峡谷鉄道を堪能し、一泊後富山を後にする 前に、どうしても行きたい場所 【黒部ダム】 世界一のダムだ。 黒部ダムに行くルートは2つ ・富山側から ・長野側から 富山側から行くとロープウェイなどを使って行くことになり、時間もたっぷりかかるので、長…

富山県黒部峡谷の旅

富山県の【黒部峡谷鉄道】に乗るべくやって来た 『宇奈月温泉』 宇奈月温泉駅からトロッコ列車に乗って80分の電車の旅 黒部峡谷をトロッコ列車が時速25キロで駆け抜けていく 列車内のアナウンスは、富山県出身の 『室井滋』さんの声 終点の欅平駅までまった…

石川県能登半島の旅②

石川県の志賀町までやってきた。 ここにきた目的は、【義経の船隠し】を見る為。 義経の船隠しとは? 源義経が奥州に逃亡する際、追っ手から逃れるために舟を隠したと言い伝えられている断崖絶壁の入り江。義経の舟は小舟だったため、間口5m、奥行き100mほど…

石川県能登半島の旅

連休を使って、石川県まで片道600kmの旅をしてきました。 今回向かったのは、能登半島。 特に目的地を決めず、着いた先は・・・ 【妙成寺】 http://myojoji-noto.jp/ 石川県羽咋市にある日蓮宗の寺院 本堂、五重塔、祖師堂、経堂などの重要文化財が多く存在…