人生の楽しみ〜ほんの少しの幸せの時間〜

はじめまして。こーちゃんと呼ばれてます。1日1日を必死で生きていますが、何のために仕事をするの?何のために今生きているの?そんなことを疑問に思いませんか?あぁ、この一瞬の為に今日頑張ったんだな!とかほっこりするような瞬間を書き綴っていきたいと思います。どうぞお付き合いください。

ひらくPCバッグmini


『ひらくPCバッグ』に『mini』が登場した!
f:id:ko-chanblog95:20160217203820j:image

ノーマルののひらくPCバッグは15インチMacBook Proを想定しているが、こんどは13インチの想定らしい。

f:id:ko-chanblog95:20160217203831j:image
縦型になって、フロントのハッチが3段式になってるwww

f:id:ko-chanblog95:20160217204216j:image

実はバッカーンと丸開きになるのはちょっとハズかしい時もあったので、1段開ける、2段開けるという選択ができるのはいいですね。
f:id:ko-chanblog95:20160217204229j:image
気になるポイントをまとめると……
・実はminiじゃない。
   むしろ縦型。容量はあまり減ってない。
・デバイスの持ち歩き状況→小型化に対応した
・本体の厚みはあんまり変わらない
・ベルトの幅は変わらない
・肩にかけると従来以上に楽らしい
・ついに待望の取っ手登場!
・バッテリーケーブル取り出し穴が!?


バッテリーケーブルの穴。パンチングポケットにスマホを入れてる人には最高かも?でも自分は入れてないから、あまり活用できなさそうだ・・・



あと持ち手。足下のバッグをズリっとズラす時とかに、持ち手があったら便利。これはうれしい。


現状公開されている情報からすると、miniなのに意外と荷物が入る。でもスリムだから持ちやすい、いろんなシーンで邪魔にならない、という感じでしょうか?
f:id:ko-chanblog95:20160217211047j:image
スペックを見ると
ひらP    26×42.5×13cm
ひらP mini 36×29×12.5cm
ということなので、たぶん寸法的にMacBook Pro 15は入りません。

カメラとか、周辺機材はどのぐらい入るか……。
f:id:ko-chanblog95:20160217211057j:image
iPad Proも数値上は入るらしい。私の用途的には、iPadminiとMacBookAirの両方同時収納できるから問題なし。