読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の楽しみ〜ほんの少しの幸せの時間〜

はじめまして。こーちゃんと呼ばれてます。1日1日を必死で生きていますが、何のために仕事をするの?何のために今生きているの?そんなことを疑問に思いませんか?あぁ、この一瞬の為に今日頑張ったんだな!とかほっこりするような瞬間を書き綴っていきたいと思います。どうぞお付き合いください。

【四国一周③】松山のスイーツ

カフェ ケーキ スイーツ バイク 旅行 食べ物

四国一周初日は道後温泉を満喫して一泊

 

宿でお世話になった【中川旅館】さん

 

リーズナブルな価格なのに、ボリュームのある食事。

 

あまりの美味しさに写真を撮るのを忘れてしまいました・・・

 

ko-chanblog.hatenablog.com

 

 

2日目はそんな旅館を後にし、愛媛県を南下して高知県に向かいます。

 

が、走り始めて3分

 

なんだか気になるお店を見つけたのでいきなりの休憩

 

しらさぎ舎】

f:id:ko-chanblog95:20160812094408j:image

この

 

《 氷 》

 

の文字に惹かれて、入ってしまった。

 

ここのお勧めは、「わらび餅」

 

ただし、普通のわらび餅とは違い、冷たくない。

 

熱々のわらび餅なのだ。

 

お店の人曰く、わらび粉100%を使って作るので熱々を食べないと風味が生きてこないらしい。

f:id:ko-chanblog95:20160813141931j:image

 待つこと10分

 

熱々のわらび餅が登場

 

真ん中の餡子を包むようにとろ〜りとしたわらび餅がのっかり、きな粉がまぶしてある。

 

うん、うまい!!

 

夏だから冷たいわらび餅がいいなと思ったけど、これは確かに美味しい!

 

持ち帰りはできず、ここでしか食べられないらしい・・・

 

とはいえ、やっぱり冷たいものもほしいので

しらさぎ氷 清見」も注文

 

f:id:ko-chanblog95:20160813141948j:image

 さっぱりしていてすごく美味しい!

 

もう、これはかき氷というよりも、ジュース!

 

そう、キンキンに冷やしたジュースだ!

 

口の中に入れると、ふわっと氷が溶けてしまい、氷の食感はほぼ無い。

 

口の中に広がる柑橘系の酸味と甘み、そして喉を潤してくれる感覚

 

お店の外はミストが仕掛けてあり、涼しさを演出してくれている。

 

あーーー、もう今日はこのままここに居たい

 

極め付けは、お店の敷地内にまさかの「足湯」

 f:id:ko-chanblog95:20160815180920j:image

 

松山に来た際は是非立ち寄って欲しい。

 

f:id:ko-chanblog95:20160813141911j:image